アクシアソフトデザインの強み

アクシアソフトデザインの強み

私たちの強みは、ハードウェアに近いドライバを中心とした組み込みソフトウェアの経験を元にして、開発の各フェーズにおけるお客様とのレビューを重要視した開発をお客様と一緒に進めていけるところにあります。
場合によっては要求仕様の段階からお打ち合わせをさせていただき、設計レビュー・ソースコードレビュー・評価項目レビューを経て、最後のご納品までしっかり対応させていただきます。

独自の高品質管理

独自の品質基準の制定と遵守により、
高品質化を実現

アクシアソフトデザインでは、高品質のソフトウェアをご提供するために、社内で取り組んでいるいくつかの事項があります。その取り組みのひとつとして、ソフトウェア品質に関する社内基準を定め、これに則して開発を行っています。この基準は、受注から納品に至るすべての工程において定めてあり、それぞれの工程ごとに行うべき事柄を詳細に示しています。
また、社内教育の一環としての課題検討グループ活動における「コーディング規約グループ」「ドキュメント雛形グループ」の活動成果を会社として規約・制度化し、実際に業務上で運用しており、このことも品質を高める結果に結びついています。

具体的には

  • C言語コーディング規約
  • 各種ドキュメント雛形(設計書、評価書、日程管理表など)

等を制定・制度化し運用しています。

こうして、ソフトウェア開発における基準・規約等を定め、これを遵守することにより、開発担当者によらず、会社としての品質保持が可能となります。なお、これらの基準・規約は、新規の開発に限らず、既開発のソフトウェアのバージョンアップや 変更についても適用しており、弊社としての品質基準をクリアしたもののみお客様に納入できることとしています。

弊社の品質基準の概要は以下の通りです。

独自の高品質管理

SWIPE

∧